スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃあいつやるの?

今でしょ!
ノリにのってますね、本当に。



そう、7月10日にあった「今でしょ!」の人こと東進ハイスクール人気講師林修さんの講演会があったので行ってきたのです。
立ち見が出る程の人気!流石旬の人だ!と思いましたね。
講演内容も予備校人気講師だけあって言葉の回し方、話の進め方が上手いこと上手いこと、ホントあっという間に時間が過ぎましたよ。
言ってた内容としては色々ありますが、大学生のうちに色々やって、色々失敗していた方が良いですって仰ってました。
確かに過去の偉人らもよく使われる言葉だけあって、失敗が成功のための経験値というのは様々な物事でいえますよね。

それは陶芸も例外じゃない。
陶芸で最初に起きる失敗といったら、高台の削りの際に内側まで貫通(あるいは見込みが膨らむ)するといったことがあります。でも、品評会の時にも僕はよく言いますけど、貫通するのを恐れて、削りを疎かにして、底に土が溜まった状態になると、なかなか成長しない。
削りだけじゃないですね、釉薬が流れすぎて棚板あるいは他人の作品に付く(実際被害者側になるとそれはそれで辛いですけど)ということで釉薬に手を出さなくなるとか…。

まーまー、そんなことはどうでもいいや。一時の流行の商品に乗れて満足でした。




今日はあんまり部に関係してない内容でしたね(^^;
そもそも連動されてるツイートがうまくいってるかの書き込みのテストために書いたのです。

告知という程ではないのですが、7月はテスト期間なので部員全体で行事することは無いです。
ただ、一部の部員で何かをする、といったことはありますので要チェックです!
例えば今週末にある茶碗展など・・・、そういった情報はツイッターの方でチェックしてね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カテゴリ
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。